修理事例:飯能市I様トヨタ・パッソ

駐車車両に縦列駐車でぶつけてしまった車体後部の修理




縦列駐車をしていた駐車スペースから出るときに、後方に駐車していた車両にバックでぶつけてしまったI様。
その場でぶつけてしまった車両の所有者の方と連絡を取られ、保険で修理することに。
I様のお車は車両保険に入っておりましたので、I様のお車も保険で修理いたします。

テールゲートが凹んでしまい、バンパーにも凹みが見えます。
また見た目よりダメージは大きくバンパーを内部で支えるステーなども影響を受けてしまっていました。
細かいキズもバンパー表面に見られますので、こういったところもキチンと修理したいと思います。

 

テールゲートを板金修理しサーフェサーで下地処理


テールゲートの内張りを外し、凹んでしまったテールゲートを板金修理。


キズになってしまった塗装面を足付けし、サーフェサーで下地処理を行いました。

 

塗装を行い完成です!



ご覧ください!深みのあるダークブルーのボディカラーを取り戻しました。
修理部分以外の他の部分のボディーカラーと職人が目で見て色を調整して、修理面との差が出ないように気を遣って縫っております。
直したボディカラーだけ色が違っていては修理した意味はありません。
この作業には職人の経験が必要で、塗料を調整して塗っています。
ここがユアサ自動車のノウハウがモノをいう部分で仕上がりに違いが出ます。

 

気落ちされていた飯能市I様も仕上がりに喜んで頂け、「前よりキレイになりましたね!」とお褒めの言葉を頂きました!
ご依頼いただきましてありがとうございました。

飯能市I様は100%車両保険での修理をご希望でしたので現金キャッシュバック対象となりました。
これはユアサ自動車独自のサービスで、支払いを100%車両保険を使ってのお客様には作業工賃の10%を現金キャッシュバックさせていただいております。
車両保険の免責分3万円の自己負担分がありますので、現金キャッシュバックにより少し補填していただけます。
※キャッシュバックはお客様からの申告が必要になります。
キャッシュバックのチラシやHPを見たと受け付け時にお伝えください。

 

ユアサ自動車独自のサービス
>現金キャッシュバックについてはコチラ

 

飯能市I様トヨタ・パッソ
参考金額: 約21万円

 

 

毛呂で車修理

ユアサ自動車の板金修理のこだわりについて、コチラから更に詳しくご覧ください▼

自動車板金修理へ